「100億の男」を無料で差し上げます - 初心者でも稼げる情報起業マニュアル

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「100億の男」を無料で差し上げます



こんにちは。橋本です。

ダイレクト出版からのオファです。



あなたはこれを読んだあときっと喜んでくれるでしょう。

なぜなら、「100億円の男」のビデオセミナーを
無料で受けとることができるからです。

「社長としてうちに来てください!」という
オファーが50社以上から殺到する男。

ドクターシーラボ、ネットプライスを
上場させ100億円企業を作り上げた男。

池本克之(いけもとかつゆき)氏が開催した
WEBセミナーのビデオを無料でプレゼントします。

あなたはどっちのビデオが見たいですか?

「100億企業を作る起業術」


池本さんは上場請負人と呼ばれるプロの経営者です。

これまでに5冊の書籍を出版されているので
ご存知の方もいるかもしれません。

今回あなたは100億の男、池本克之による
「100億企業を作る起業術」のビデオを
無料で手に入れることができます。

「100億企業を作る起業術」

ちなみにこれは期間限定の企画なので、
スグに登録してみてください。

「100億の男」のセミナーが無料で聞けるなんて
こんなチャンスは二度とないかもしれませんので。

「100億企業を作る起業術」

これは、以前、話したことのある
ダイレクト出版からのオファです。

うまいセールスレターだと
思いませんか?

最初に無料ビデオのオファで
Eメールアドレスをとります。
「リスト」取りです。

つまり、無料オファを使って
集客しているわけです。
これは、今の情報起業家の主流になっています。

そのあとに何回か
ステップメールが届くかもしれませんが
これが「教育」です。

最後にバックエンド(有料の商材)を
紹介します。

1.集客
2.教育
3.販売

です。


集客のためのセールスレターですが
ここにも、すごいテクニックが
隠されています。

1.無料であること

やはり、人間は無料には弱いです。

2.選択させていること

「これを買ってください。」より
「どちらにしましょうか?」の方が
すんなり購入してしまいます。

3.限定性

「期間限定の企画なので・・・」
「こんなチャンスは二度とないかもしれませんので。」

人間は限定ものに弱いです。

4.数字化

100億の男、50社以上から

人間は数字が入ると具体的だと思い込み
信用してしまいます。


このセールスレターを読むだけでも
下手な商材より勉強になるかもしれません。

要するに

「成功者の商材を買うよりも
成功者のやっていることをまねろ」

ということです。


無料なので、無料で勉強できます。
バックエンド(有料商材)は
買う必要はありません。

「100億企業を作る起業術」

セールスされそうになったら

「どうして、
自分がそれを買いたいと思ったのか」

それを真剣に考えてください。
それを紙に10個以上書き出してください。

それを自分のアフリエイト、自分の商材に
活用するようにします。

ネットビジネスは「テスト」です。

いろいろ、小さく「テスト」してみて
うまく、いったものを拡大するだけです。

スポンサーサイト
ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://jyohokigyo.blog129.fc2.com/tb.php/11-b7f15e95

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。